語学学校検索
ワーホリプログラムやワーホリ向けサポートがある語学学校を探そう!
おすすめプログラム
カナダ
オーストラリア
ニュージーランド
ビザ申請代行
留学タイムズTOPワーキングホリデー > ワーキングホリデー体験談

海外で暮らす・働く・学ぶ ワーキングホリデー

海外での長期滞在を可能にするワーキングホリデー。カナダやオーストラリアなどの国で実施している制度で、仕事をすることも含め、利用する人によってさまざまなライフスタイルを楽しむことができます。充実したワーホリ生活を送るための情報を紹介します。

ワーキングホリデー体験談

海外で長期間生活をすると、観光とは異なるさまざまな体験が味わえるもの。そんな価値あるワーキングホリデー生活をめいっぱい楽しんできた先輩の体験談をご紹介します。

 

名前 斉藤 まほろさん
留学先都市オーストラリア・ケアンズ
留学先語学学校Cairns College of English & Business
受講コース 一般英語・カスタマーサービス・ビジネスコース
受講期間 2013年4月~

レベルと成長に合わせて受けられる

 途中でカスタマーサービスコースを受け、一度卒業しましたが、その後もっと勉強したい!と思い、学校に学生ビザで復学しました。
英語コースではアドバンスコースで卒業し、現在は引き続きビジネスコースを受講しながら学校の運営するツアー会社でアルバイトしています。
 私が受けた全てのクラスにはそのレベルにあった先生が担当しており、自分のレベルと成長に合わせて授業が受けられるという印象でした。レベルが上がるにつれて難しさは感じましたが先生たちのサポートや同じクラスの生徒と関わりによって英語の上達を十分に感じることができました。先生たちは生徒全員を把握してくれていてどんなに意味の分からない英語で質問しても辛抱強く理解してくれました。
カスタマーサービスコースでは仕事探しに必要な英語だけでなくお酒の作り方、コーヒーの入れ方、お客さんとの上手な接し方などを実際の経験学習を通して学びました。もちろん英語を使っての学習だったので理解に苦労することも多くありましたが先生の丁寧な教え方や実習によって職に就いたときに役立つことを学べて良かったです。実習ではケアンズのホテルを見学したり話を聞くことができ、ホテルのバーカウンターでのトレーニングは普段できない体験ができました。
 ツアー会社での体験ではコミュニケーションの大切さを学びました。カフェでの体験ではコーヒーを作るだけでなく、お客さんとの会話やお金のハンドリングなど自信をつけました。
 それらの経験は他では体験できない貴重なものです。また、コース卒業時にはライセンスを取得できたので実際に職探しに役立ちました。
 私の場合はツアー会社で体験した証明書をアピールポイントにすることができました。

   

 

名前 アサカワ ハルカさん
留学先都市オーストラリア・シドニー
留学先語学学校SELC English Language Centres
受講コース 一般英語・バリスタコース
受講期間 2012年11月5日~16週間

念願のローカルカフェでバリスタとしてデビュー

 私はワーキングホリデーでオーストラリアに来て四カ月通い、海外のローカルカフェで働くという目標を実現するために三ヶ月の一般英語コース受講後、最後の一カ月はバリスタコースを選択しました。バリスタコースは一カ月授業があり、各コーヒーの作り方、ラテアートはもちろんコーヒーの基礎知識や接客方法・クレーム対応・レジュメの作り方などバリスタとして必要なことを学ぶことができました。
 先生、スタッフの方はとても親切かつフレンドリーで、何か困ったことがあればすぐに相談にのってくださり解決へと導いてくださりました。仕事を見つける際もアドバイスをいただき、無事ローカルカフェの仕事を見つけることができました。
 仕事を得るためには、レジュメ配りをしながら、家にいる時は必ずインターネットで求職サイトを見ていました。常に積極的に動くことを心がけ、求人募集を見つけると直ぐに電話で連絡を取り、面接を受け、トライアルをしてもらってから働かせてもらうことになりました。今の仕事では、スタッフ間での会話、接客が全て英語なので不安はありましたが、実際に働いてみると、スタッフの方が仕事内容を私が理解できるまで説明してくれたのででその不安はすぐになくなりました。大変だったことは、日本では使われないソースの種類が沢山使われていて、それを全て覚えなければいけないことでした。
 働き始めて一ヶ月が過ぎ、最近やっと慣れてきたと感じています。耳に入ってくる言葉が全て英語なので英語力もキープしつつ、他国の文化も学べて楽しく仕事しています。

   
名前 林 大貴さん
留学先都市 オーストラリア・シドニー
留学先語学学校SELC English Language Centres
受講コース バリスタコース
受講期間 2012年12月3日~4週間

懇切丁寧にコーヒーの作り方を指導

 オーストラリアに来る前に、カナダで一年間ほど留学していたのですが、その時にカフェで働いている方々と仲良くなり、オーストラリアに来たら一度カフェで働きたいという願望がありました。カフェの仕事をゲットするためにはバリスタとしての経験が必要だと思い、バリスタコースを受講しました。
 実際にカフェで働く前に、SELCでしっかりと基礎を学んだお陰で、すぐに仕事に慣れることができました。接客に対してのノウハウは初日から役に立ちました。
先生は本当に優しくて、懇切丁寧にコーヒーの作り方を指導してくださりました。分らないことがあった時は、いつでも相談にのってくれてとても有り難かったです。
 現在の仕事はとにかくカフェを一軒一軒直接訪れ、レジメを配り、仕事の有無を尋ねてゲットしました。今、とても充実しています。職場の同僚はみんな優しく、分からないことがあればいつも相談にのってくれます。
 コーヒー作りやお客さんとの会話は楽しく、本当にカフェの仕事が見つかって良かったです。まだまだバリスタとして未熟なので、一人前のバリスタになれるよう日々学び、精進していきたいと思います。

   
名前 トグチ ミウさん
留学先都市オーストラリア・シドニー
留学先語学学校SELC English Language Centres
受講コース バリスタコース
受講期間 2012年12月3日~4週間

あっという間に一カ月が過ぎました

 最初に入国した都市からシドニーに移り、職探しのため毎日レジュメを配り、ローカルの仕事を探していましたが、なかなか見つからず、友達もできず一人ぼっちの日々だったので、気持ちを切り替え、短期間、語学学校に通おうと思い、色々な学校へ見学に行きましたが、SELCの雰囲気がぴんときたので、通うことを決めました。
 通い出してからは、毎日とても充実していてあっという間に一ヶ月が過ぎました。コーヒーが大好きになって、今では飲まない日がないくらい私の日常になっています。
 授業は、コーヒーをただ作るだけでなく、レジュメの書き方やインタビューのシュミレーションもしました。
 現在はシティにあるカフェの仕事を得ることができ、バリスタとして働いています。