国別基本情報

留学タイムズでは、世界40カ国以上の語学学校を取り扱っています。 各国は気候や文化、社会制度が異なるのはもちろん、留学制度や学校の特徴もさまざま。しっかりチェックして、自分にぴったりのエリアを探しましょう!

フランス

フランス本土はほぼ六角形をなしており、80%が農地。経済大国であり、農産物輸出額でも世界トップクラス。EUの中で最大の農業大国。また観光客入国数では世界一であり、ユネスコの世界遺産に登録されているものも数多い。多彩な魅力を放つ国だ。

フランス語学学校検索

フランス 基本情報

フランスについて

フランス
正式名称 Republique Francaise
首都 パリ
面積 544,000 sq km
人口 64,620,995人 (2016年4月推定)
政治体制 共和制
通貨単位 ユーロ(EUR)
主要言語 フランス語

時差

マイナス8時間。
3月の最終日曜日~10月の最終日曜日はサマータイムが適用され、日本との時差はマイナス7時間になる。

気候

四季がある。地中海に面した地域は太陽に恵まれ、冬でも暖かい。北部は温暖な気候だが、雨が多い。ローヌ・アルプス地方は夏は涼しく、冬は雪が降り積もる。

服装

パリなどの街中では、夏の日中は気温も高いので薄着でよいが、朝夕は気温が低いので調節できる服装が好ましい。軽いジャケットがあると便利。冬はセーターにコートがあるとよい。

言葉

フランス語は、フランスとその他24カ国で使用されており、英語に次ぐ第二外国語として習得されることも多い。

フランス 大使館・領事館情報

フランス大使館

〒106-8514 東京都港区南麻布4-11-44  TEL 03-5798-6000
http://www.ambafrance-jp.org/

在フランス日本大使館

7, Avenue Hoche, 75008, Paris, France  TEL +33 1 48 88 62 00
http://www.fr.emb-japan.go.jp/jp/

在ストラスブール日本総領事館

"Tour Europe", 20, Place des Halles, 67000 Strasbourg, France  TEL +33 3 88 52 85 00
http://www.strasbourg.fr.emb-japan.go.jp/

在マルセイユ日本総領事館

70, Avenue de Hambourg, 13008 Marseille, France  TEL +33 4 91 16 81 81
http://www.marseille.fr.emb-japan.go.jp/

フランス 留学事情

語学留学

フランス語を学べる機関は、大学付属の語学学校と私立の語学学校の2種。大学付属の語学学校は進学を目指す生徒も多く、長期留学に向いている。一方、私立の語学学校は大都市に多く、少人数制でフレキシブルな運営をしているところが多い。初級者なら、私立の方がより効果的に勉強できるという声が多い。「語学+おけいこ」のコースを開講している学校もある。
【主な語学学校認定機関・団体など】
SOUFFLE・・・任意加盟の団体。独自の監査を行っている。

大学進学

フランスの大学の入学には原則的にバカロレア(大学入学資格)、またはそれと同等の資格が必要。

キャリアアップ・専門スキル

フランス語の語学試験にはDELF/DALF(フランス文部省認定フランス語資格試験)、TCF(フランス文部省認定フランス語能力テスト)、TEF(実用フランス語検定)などがあり、試験対策コースを実施している学校がある。DELF/DALFは日本でも受験することができる。フランスで習得できる代表的な専門スキルとして、メイクアップや料理などがある。ビジネスフランス語やインターンシップコースを実施している語学学校学校もある。

ワーキングホリデー

ワーキングホリデー制度があり、利用すると語学学校に通ったり、仕事をしたりできる。申請可能年齢は18~30歳、滞在は1年間。

フランス 留学先人気都市

パリ

ロンドンフランスといえば芸術の都、パリ。世界で最も美しいといわれる街並を見下ろすエッフェル塔、ナポレオンの名で建てられた凱旋門、今は高級ブランド店が立ち並ぶシャンゼリゼ通りなど、数々の観光名所からは、過去から現在まで栄え続けるその様子がよく見える。また、世界的に有名な美術品が収められているルーブル美術館、ピカソ美術館など、文化面でも「芸術の都」と呼ばれるほどの充実度を誇る。


ニース

ニース南仏の香り漂うフランス屈指のリゾートエリア。世界中から避暑に訪れるコート・ダ・ジュールの中心都市。治安、気候もよく、リフレッシュにはうってつけのエリア。


フランス語学学校検索